各線天神駅より徒歩5分

ブリッジ

ブリッジとは?

虫歯・歯周病など何らかの理由で歯を失ったり抜歯した場合に、失った歯を補う治療の一つがブリッジです。インプラントや部分入れ歯と比較されることが多いですが、ブリッジも立派な欠損歯治療の一つです。

このページではブリッジにフォーカスしてご説明致します。

ブリッジの
メリット・デメリット

メリット

  • 大きな違和感がなく自分の歯の様に噛む事ができる
  • 取り外しをしなくて良い
  • 基本的に手術が不要
  • 治療回数が比較的少ない

デメリット

  • 周囲の歯大きく削らなければならない
  • 周囲の歯に負担がかかる
  • ケアが難しい

どのような治療にもメリット・デメリットは存在します。
歯科医師と他の治療方法を十分に検討した上で、意思決定されることをおすすめします。

こちらもお読みください。

ブリッジに
よくある質問

ブリッジはセラミックにもなりますか?
部位によってはブリッジにできますが奥歯などの力がかかる部位の場合できない場合もあります。
ブリッジは前歯にも可能なのですか?
可能です。セラミックのブリッジにも対応しています。
ブリッジでもしっかり噛めますか?
基本的には問題なく噛めます。メンテナンスにご来院いただき、継続的に予後を確認することが大切です。
ブリッジの作成までの流れを教えて下さい。
抜歯を行った後、土台となる歯を削り仮歯を装着します。
仮歯の状態で問題がなければ、型取りを行いブリッジを作成、装着の流れになります。その間、噛み合わせの調整なども行います。

お気軽にご相談下さい

お口に関するお悩みがありましたら、お気軽にご相談下さい。
患者様に耳を傾け、誠実に対応致します。

診療時間 11:00〜19:30

11:00 ~ 19:30

受付時間:11:00〜13:30・15:00〜19:00

休診:木・日 (木・日以外の祝日は診療いたします)