各線天神駅より徒歩5分

審美歯科治療

審美歯科治療とは?

審美歯科治療は口元の美しさを実現する治療(=美容歯科)と考える方が多いですが、本来は、失った機能(咀嚼・発音など)を回復する治療を行う上で、外見的な部分も整えるために行う治療です。

当院では見た目だけに特化した治療ではなく、機能的にも審美的にも充実した治療を目指します。

審美歯科治療と
美容歯科治療の
違いについて

昨今、審美歯科治療が浸透してきたことにより、口元の見た目を改善したいと考えている方が増えてきました。それと同時に、見た目の改善にのみ集中した治療(美容歯科治療)を行うことで、咀嚼・発音などの機能障害が出るケースもあります。

つまり、どれだけ車の塗装をキレイにしてもエンジンの調子が悪ければ、せっかく高い費用をかけて行った塗装も無駄になってしまう事と同じようなことになってしまう可能性があります。美容歯科治療が悪いというわけでなく、機能改善が必要なケースが多いので審美的改善だけをしても根本的な問題が解決されていないことにならないことがあるとお考えください。審美的な改善を求められている方には、機能の大切さをご理解いただければと思います。

審美歯科治療のメニュー

セラミックインレー

銀の詰め物を白いセラミックの詰め物に変える治療です。笑った時に目立つ銀の詰め物が気になるという方に適した治療です。天然歯のような白く美しい見た目になります。アレルギーの方のも安心して治療を受けて頂けます。

セラミッククラウン

セラミッククラウンは、前歯と奥歯に大別されます。

奥歯のセラミッククラウン

これはインレーと同じような目的で、笑った時に奥歯の大きな銀歯が気になるという理由でセラミッククラウンに変えるという選択です。クラウンは範囲が大きいため、セラミックに変わったときは、天然歯と見紛うほどになります。

今まで口を抑えて笑っていた方も、大きく口を開けて笑うことができます。アレルギーが心配な方が選ばれることもあります。

前歯のセラミッククラウン

前歯が欠けてしまった、矮小歯(生まれつき小さい歯)がある、虫歯の治療で前歯に前装冠をしていて、変色が気になるなどのお悩みの方に適している治療です。

特に前歯は目立つ部分であることから、オールセラミックを使用したクラウンとホワイトニングをセットで行われる方も多くいらっしゃいます。

ラミネートベニア

セラミックの付け爪のような歯を貼り付けて審美改善する治療です。 ほんの僅かだけ前歯を削る必要がありますが、神経を取る必要はなくきれいな見た目を実現できます。軽度のすきっ歯やホワイトニングでは白くならない歯(テトラサイクリン歯など)に対して有効な治療です。

当院が審美歯科治療で大切にしていること

見た目の問題はどなたでも気にされていると思います。

患者様の要望と歯科医師の意見を最大限すり合わせ、満足のいく治療を提供する努力をしています。 また、見た目と同時に必要な機能も修復できていることが何よりも大切だと考えています。見た目・機能の双方が良くなる治療を心がけています。

審美歯科に
よくある質問

セラミックは汚れが付きにくいと言われますが本当ですか?
本当です。セラミックの材質は陶器ですので、表面に汚れが付着しにくいのが特徴です。しかし、メンテナンスを怠ってしまえば、虫歯や歯周病担ってしまう可能性がありますので、審美歯科治療後は定期検診にいらっしゃってください。
審美歯科をすることのデメリットはありますか?
自由診療になるため、費用が高額になることがあります。また、丁寧に治療を進めるため、治療に時間がかかることがありますので、計画的にちりょうされることをおすすめします。また、一度治療したから言っても一生もつもではなく再治療が必要になるケースもあります。
治療に痛みはありますか?
痛みがある治療には、麻酔をしてから治療を行いますのでご安心ください。麻酔が苦手な方にも、痛みを感じにくい取り組みをしていますので、事前にご相談ください。

お気軽にご相談下さい

お口に関するお悩みがありましたら、お気軽にご相談下さい。
患者様に耳を傾け、誠実に対応致します。

診療時間 11:00〜19:30

11:00 ~ 19:30

受付時間:11:00〜13:30・15:00〜19:00

休診:木・日 (木・日以外の祝日は診療いたします)